チェコ大統領選
23 11月 2012 Go Pushkin

2013年1月11-12日、チェコ初めての国民直接投票による大統領選挙が行われます。

東京生まれの日系実業家のほか、全身刺青の芸術家ウラジーミル フランツ氏 [Vladimír Franz]が立候補しており、注目を集めています。


フランツ氏はプラハ芸術アカデミー [Akademie múzických umění v Praze]演劇学科教授。
全身の90%に入れ墨を入れており(顔面を含む)、手の甲にはチェコの作曲家ボフスラフ・マルティヌー [Bohuslav Martinů]、胸にはイエスキリストが彫られています。